Pertsovka #blog

考えたことや試したレビューとか "ストック型記事” のブログです

情報セキュリティのお勉強 ソーシャルエンジニアリング?

毎日少しずつでもいいので理解を進めていこうと思い、ここにその場を求めてきた。 書きながら頭に入れていけば、入っていくでしょ。多分

 

この記事の続きになります。

www.pertsovka.com

前回記事より引用。 

テクノロジ系の技術用語が???

ディザスタリカバリ、暗号の危殆化、ソーシャルエンジニアリング、ディレクトリトラバーサル攻撃、不正のトライアングル、ITサービスマネジメント、アローダイアグラム・・・

単語の理解 

ディザスタリカバリ

なんだよ、disaster recoveryじゃないか。カタカナにされたらどこで切るのか分からず、分かり難くなる言葉だ。

 

暗号の危殆化

これは・・・ざっくり理解していればいいかな?

 

ソーシャルエンジニアリング

TwitterとかはSNS、ソーシャルネットワークサービス、エンジニアリングとなると・・・

さ行|用語辞典|国民のための情報セキュリティサイト

 

重要ワード・・・あー、そういうことね。人間だからもっている「油断」という部分が表現として適当かな。

このホームに行ってみると

国民のための情報セキュリティサイト

総務省で作成されているサイトがあるのですね。いろいろと分かりやすく書いてあって、勉強になりそうです。

 

とりあえず、今日はここまで。

本当に、あと2ヶ月になりました。