Pertsovka #blog

考えたことや試したレビューとか "ストック型記事” のブログです

爪・指保護フィルムの、ちょっといい貼り方

特に冬になると「さかむけ」がひどくなり、いつもは切ってしまっていたのですが「切っちゃダメ」と注意を受けたので、その対策で保護フィルムを貼るようになりました。

でも・・・箱に記載の方法だと、直ぐに剥がれてしまう。私の指が大きいためかもしれませんが・・・

何度か貼っているなかで試行錯誤して「お?この貼り方はちょっといいかも?」と思えたので、ここでご紹介です。

こんなこと、あまり考えないだろうな・・・

 

奥田薬品さんの「爪・指保護フィルム」

カミさんが買ってきてくれたのは、こちらの商品になります。

f:id:Pertsovka_2011:20180304053855j:plain

奥田薬品さんの保護フィルム

 

箱の横に記載されている方法は、指に対してぐるっとひと回り。 

f:id:Pertsovka_2011:20180304053907j:plain

箱に記載の貼り方は・・・

 

でも、ひと回りは出来ず。指が太いからなのか?
そこで何度か試行錯誤した結果、この方法がベターだと思えるものをご紹介。

  1. 指先に対して縦に貼る
  2. 先端が爪を出ないように位置を注意する
  3. できるだけ浮かないように注意する
  4. 貼った直後は剥がれやすいので、しばらく待つ

f:id:Pertsovka_2011:20180304053918j:plain

貼り方実演

完成は、こうなります。フィルムとしては目立たず、これでしっかり付いてくれれば、ほとんど気になりません。 

手前、右手の中指の爪の「さかむけ」がひどく、フィルムがないと布などに引っかかってしまいます。そうなると、地味に痛い・・・(涙)

f:id:Pertsovka_2011:20180304053932j:plain

このような感じになります

商品説明には「1日2~3回貼り替えてください」とありますが、正直そんな頻度で貼り替えていられない(費用的にも・・・売る側は嬉しいでしょうが)ですよね?

この方法で上手く貼れると、(見た目は悪くなりますが機能としては)長くて 2~3日は持ちます。

 

1日でしたら十分持つ貼り方ですので、もし「これだめじゃん!」と思われている方は、この方法をお試しください(笑)

 

f:id:Pertsovka_2011:20180304074517j:plain

こんなになるまで放っておいてはダメですけど・・・


はやく暖かくなって「さかむけ」治まらないかなぁ・・・